松原市でこだわりの手づくりとうふを作り続けて60年の山本食品です

コンセプト

  • HOME »
  • コンセプト

手づくりのこだわり

どこまでも手づくりにこだわった創業当初から変わらぬ製法で、安全で安心の豆腐を製造しております。

豆腐屋の朝は早く、朝一番5時過ぎの配達のスタートに合わせて、それまでに製造、配達準備とテキパキとこなすのは、全国でも珍しい女性の職人です。

手づくりだからできること

豆腐は鮮度が命です!

山本食品では、南大阪地域を中心に病院や施設、レストランなどに毎日作りたての豆腐をお届けいたしております。

各納品先の状況に応じて豆腐の固さを調整したり、園児さんのお口の大きさに合わせた小さな厚揚げを作るなど、一軒一軒に合わせて作ってお届けしています。

「手づくりだから」できることです。

がんもどきも手作りしておりますので、ご希望の大きさ、ご希望の具材を入れて作ります。

山本食品の取り組み

使い捨てプラスティック容器について

欧州連合(EU)は2018年5月28日に、海洋生物保護のため使い捨てプラスチック製品の使用を禁止する法案を提出しました。
この使い捨てプラスティックの一人当たりの廃棄量が1位のアメリカに次いで日本は2位にも関わらず、この問題への取り組みは非常に遅れを取っており、最近になって「スターバックスがストローを廃止する」というニュースを見て日本人はとても驚いているというのが現状ではないでしょうか。

山本食品では、環境保護の観点からも豆腐を使って調理する方の利便性も考慮し、豆腐類を納品する際にパック包装せずに納品することを勧めております。

使い捨て容器を使用せずに済むというだけではなく、調理場の方が一つずつパックを切って開ける手間やパックから出す際にフィルムの端に引っかかって豆腐を崩してしまうという事もなくなります。

またパック包装しないで納品するとなると、豆腐を使いたい大きさに予めカットしてお持ちすることもできます。
実際にカットした豆腐類を使用している方からは「納品されたものをそのままお味噌汁や麻婆豆腐にいれるだけですごく便利!」と大変喜んでいただいております。

パック包装は必要でしょうか?

パック包装をなくすこと、予めカットして納品することで時短(人件費削減)、エコ(環境保護)の両方を実現できます。

山本食品では、使い捨て容器をできるだけ使用せずに毎日新鮮な豆腐をお届けしたいと思っております。

配達可能地域には限りがありますが、まずはお気軽にお問合せください。

おからのケーキなどの冷凍の商品は発送可能です。(送料別途かかります)

お気軽にお問い合わせください TEL 072-331-2043

PAGETOP
Copyright © 山本食品 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.